沖縄県立知念高等学校の公式HPです。

バナー.psd

〒901-1303 
沖縄県島尻郡与那原町字与那原11番地
電話(学校代表):098-946-2207/FAX:098-945-6586

進路部直通TEL 098-946-2218
進路部直通FAX:098-946-2219
中学校の先生へ  高校入試に関するお電話は進路部直通TELではなく、学校代表TEL(098-946-2207)へおかけください。

b27afbe2.png
台風時の登校について 
2016.9

年間行事しかく.png
月ごとの行事や
時間割などが確認できます。

インフルしかく.png
完治後、登校の際は保護者による証明書の提出をお願いします。

IMG_3043.JPG
2017高校総体 知念高校各部の対戦場所など

2017 夏期講座 時間割&教室配置

在校生のみなさんへ

進路指導部主催の夏期講座に関する教室配置と日程をチェックしよう!

IMG_9936.jpg画像をクリックしてね!▲
進路指導部主催の2017年度夏期一般講座がはじまります。
自分のとった授業を確認しましょう。
開講する科目は、センター地理/攻略日本の思想/日本史 超文化史/日本史を即極める の続編/実践数学3/織田信長からの続編/近現代日本史の続編/センター物理/センター地学基礎/センター世界史/などがあります。

一学期を振り返って

校長だより"Yes, I can !”第8号より

 一学期の終業の日を迎え、皆さんは今どのような思いでい るだろうか?これまでの自分を振り返ってみて、どれくらい反省すべき点があるだろうか?振り返る事により課題を見つけ、反省を活かして軌道修正し、いかに次のステップにつなげていくかによって、これから先の進むべき道(プラスへ向かうか? マイナスへ向かうか?)が決まってくる。
『知覚動考』 という四字熟語(造語)がある。
昨年も述べたが、この表現は、某有名タレントがどん底状態の時に 出会い、這い上がるきっかけになった言葉だと言われている。
四つの漢字を「チカクドウコウ」とそのまま読むのではない。 その四文字には成功へ導くある行動パターンが隠されている。
まずは「知」で「知る」(知識を蓄える)ことから始め、「覚」でその知ったことを「覚え」、次の「動」では覚えたことを具現化 する為に「行動」し、その結果によってどうすべきかを「考」え(反省)、次へのステップにつなげていく。「考」える(悩む)よりまず先に「動」く(行動する)ということである。
 この一連の行動パターンから、この四字熟語を 『トモ・カク・ ウゴ・コウ』 と読むのだ。
人生はまさにこの「知覚動考」の繰り返しと言ってもいい。 余計なことを考える前にまず行動を!行動がなければ成功も失敗もなく、何の反省も出てこない。成功の裏には数多くの失 敗がつきものだ。失敗から多くを学び、あ きらめず前を向いて挑戦し続けて行けば その先には成功への扉が、きっと君達を 迎え入れてくれるはずだ。

IMG_6379.JPG

MVP賞に輝いた団長の後ろ姿
Congrats !

IMG_6395.JPG
親睦運動会&体育祭を支えた生徒会執行部
本当にお疲れさまでした!!

ポスターカラーA4.jpg

平成29年度 
知念高校 親睦運動会&体育祭

The sky is the limit 〜空前絶後の風吹かせ〜
2017.7.14(金)

9:00スタート

親睦ダンス 12:30スタート

知念高校 親睦運動会&体育祭

知念高校伝統の親睦運動会が、今年度は体育祭と合同で 来週13(木)、14日(金)の2日間に渡って開催される。
親睦運動会・体育祭スローガンも「The sky is the limit ~空前絶後の風吹かせ~」に決定した。
初日は、午前中に会場設営し、午後から体育祭 の予選(女子400mと男子800m、女子100m と男子100m)をそれぞれ行い、その後15:30 よりお待ちかねの「衣装ショー」が体育館で行われる。
  翌2日目には、9時の開会式後に400m女子と800m男 子の決勝、その後100mの男女決勝と続く。午前最後のプ ログラムとして、学年別HRリレーと全男女による集団行 動が予定されている。
 昼食をはさんで午後からは、9団による本校伝統の「親睦ダンス」、そして最後に 全体ダンスを披露して終了となる。
特に親睦運動会は「各団による活動を通し学年間の連携を深め協力することの大切さ を学ぶ」を目的に、本校の特色ある生徒会行事として毎年 開催される。1学期締めくりとして各団の工夫を凝らし た出し物が楽しみだ。知高生の自主性と創造性、「和衷協 同」の精神が試される行事でもあり、各団の 一致団結したこれまでの取組みの成果が披露される。大いに期待してるぞ!
Yes , you can do it !

"Yes, I can !第7号より

6.23「慰霊の日」について

第二次世界大戦(太平洋戦争)で国内で 唯一県民を総動員して地上戦が行われた沖縄戦では、20万 人余の尊い命と貴重な文化財や自然が失 われ、戦死者の約半数近い9万4千人余が 軍人以外の一般住民や子供たちでした。
この沖縄戦で、沖縄防衛第32軍司令官 牛島中将をはじめとする司令部が糸満の摩文仁で自決し た日(昭和20(1945)年6月23日)を日本軍の組織的戦 闘が終結した節目ととらえ、その日を琉球政府及び沖縄県 が「慰霊の日」と定めました。
 この「慰霊の日」は、沖縄戦戦没者の霊を慰め平和を祈る 日として、本土復帰前は住民の祝祭日に関する立法に基づ く公休日とされていましたが、復帰(1972年)後は日本の 法律が適用され「休日」としての法的根拠が無くなりまし た。しかし、1991年地方自治法が改正され沖縄県が休日 条例で「慰霊の日」を「休日」と定めたことにより再び正式 な「休日」となったのです。
 毎年この日は、糸満市摩文仁の平和記念公園において午 前11時50分から県主催の「沖縄全戦没者追悼式」が行わ れ、正午の黙とうにより戦没者の御霊を慰めるとともに、 世界の恒久平和を願う県民の思いを、沖縄から世界へ向け発信しています。戦争体験者が年々少なくなっていく中、県内各地には未だに大量の不発弾が残されており、現在もなお不発弾処理や戦没者の遺骨収集等が行われています。地元沖縄に住む高校生として、戦争のない平和な世界を築く為に何が出来るか、一人一人が真剣に考える機会にしよう。
"Yes, I can !第6号より

再生の大地s.jpg

作品タイトル:「再生の大地」

「児童・生徒の平和メッセージ」(図画の部)
最優秀賞受賞!

Congrats !

久手堅彰哉さん

IMG_3145.jpg

~ 熱く燃えた県高校総体終了 ~ ー 知念高校 5競技で九州派遣決定 ー

 先月5月26日(金)午後、平成29年度県高等 学校総合体育大会の開会式が県総合運動公園レクドームにて行われ、翌27日からそれぞれの競技の団体戦や個 人戦が各会場で開催された。本校からは男子12競技、女子13 競技に総勢281名(男子153、女子128)が出場し、その結果、女子ソフトボールは宿敵の読谷と対戦したが惜しくも破れベスト4、女子なぎなたは個人演技優勝、個人試合準優勝、女子弓道で個人入賞、陸上競技ではトラック競技(800m6位)やフィールド競技(円盤2位・ヤリ6位)で上位入賞、ヨット競技では420級・FJ級(2人乗)の優勝を含めシングルでも男女上位入賞、カヌー競技女子シングルで入賞を果たし、以上の5競技で 九州大会(6-7月開催)への 派遣切符を手に入れた。
各競技それぞれの会場において熱戦が繰り広げ られ、勝敗が決まっていく。勝った喜びや負けた 悔しさ、悲喜こもごもの思いがそこにはあるが、 これだけは確かに言える。校訓の「和衷協同」の精神の下、選手達や応援する知高生一人一人輝きを放っていた。何ごとに おいても一生懸命な姿というのは見る者に感動を与える。
大会に参加したみんな、応援する側・される側、本当によく 頑張った。 感動をありがとう! You Did It !!

校長通信”Yes,I can 第5号より

1.三者面談期間

  • 日時:平成29年5月17日(火)〜5月23日(火)
  • 場所:各HR教室
  • ※面談の時間、場所などは各HR担任からお知らせを配布します。

2.PTA総会・授業参観 無事終了しました!

  • 日時:平成29年5月13日(土)


LinkIcon2017_PTA総会_授業参観_ご案内.pdf

スポレク無事終了

2017.4.28、各クラスが団結力を発揮しました。

知念高校のスポレクはバレーと5色綱引きが両方行われます。
各クラス、クラスTシャツも鮮やかに、思い思いの作戦で頑張りました!
盛り上がった様子をご覧ください。

IMG_1918.JPG

文字なしIMG_9430.jpg

祝!!知念高校サッカー部の卒業生からJリーガーが誕生しました!!

2016.10.15、川崎フロンターレに内定した知念慶選手が母校を訪れました。

知念慶選手は後輩にあたる知念高校サッカー部に「3年間、悔いのないように、何事も一生懸命頑張って欲しい。と激励した。

LinkIcon知念慶選手来校!の詳しい記事.pdf

平成27年度の学習指導案、県外研修報告などをまとめた研究紀要「走水(はりみず)20号」を掲載しました。

研究紀要のページへLinkIcon

知念高校には体育系部活動・文化系部活動・同好会がたくさん!!一覧をUPしました。

部活動のページへLinkIcon

知念高校の先輩たちはどんなところに進路が決まったんだろう。進路のページへ!!

進路のページへLinkIcon

〒901-1303 
沖縄県島尻郡与那原町字与那原11番地
電話:098-946-2207
FAX:098-945-6586

資料

H28学校案内パンフレット

H28知念高校学校案内パンフ_ページ_1.jpg

LinkIconh28学校案内.pdf
知念高校の学校案内パンフレットがダウンロードできます。

創立70周年記念式典などのアルバム

7期知高寄宿舎.psd




>>カレンダー